So-net無料ブログ作成
事務局便り ブログトップ

KIDs 1st 無事終了いたしました [事務局便り]

おかげさまで2日間にわたる 即興演劇博覧会 KIDs は無事に終了いたしました。

ご来場のお客様、参加団体・パフォーマーの皆様、スタッフのみなさま、
ほんとうにありがとうございました。

6つの企画がそれぞれの個性を発揮して、
素敵な2日間を送ることができました。

次回の即興演劇博覧会 KIDs 2nd は
2009年11月21日~23日 北池袋新生館シアターにて開催予定です。

詳細については8月末までには決定してお知らせいたします。
しばし、おまちください。

KIDs開催にあたって [事務局便り]

KIDs(Komagome Impro Dimensions)とは
駒込スタジオ・タカタカブーン!にて
インプロ(即興演劇)の様々な企画をお贈りする
まさにインプロの博覧会です。
KIDsはインプロの様々な可能性を模索する目的から
定期的な公演を行っているインプロ・グループだけではなく、
インプロヴァイザー個人が企画する実験的な公演も支援します。
ここから、新たなインプロの動きが始まるかもしれません。

ここ数年で様々なインプロ団体ができ
インプロ公演、ワークショップが日本各地で開催されるようになりました。
しかしながら、公演という形で、
インプロヴァイザーとお客様が触れ合う機会はまだまだ少ないのが現状です。

インプロをより普及させるためにはどうすればいいか?

その方法のひとつとして、このKIDsを開催することによって、
若手のインプロバイザーの発表の場を用意することを考えました。
公演経験の少ないインプロバイザーのために、公演の企画を支援し
お客様の前でインプロの公演をすることを直接体験できる機会を与える試みであります。

インプロヴァイザーも、観客もまだ観た事のないインプロの可能性を
この場所で見出せたらと思います。

現在、公演参加企画もほぼ決定し、詳細をつめています。

今後もこのKIDsは定期的に開催していきたいと考えています。
なお、このKIDsはインプロヴァイザーにとっては開かれた場ではありますが、
ただ、「なんでもいいからプレイヤーで出たい」という出演のみの参加は、
現時点ではまだ受け付けておりません。
あくまで「インプロの公演をする」という目的のための企画支援プロジェクトです。
「インプロやって楽しみたい」ではなく、
「お客様に見てもらう」という視点から
多くのことを学べるチャンスだと思っています。

KIDs実行委員会 実行委員長  ライト・トラップ主宰 蔵重 智

事務局便り ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。